2013年10月25日

Daryle Singletary

Daryle Singletary
1995年から熊本へ通い始めて
行かなかった年もあるから今年で15回目のカントリーゴールドである。

毎回熊本行を納得させる何かしら自分なりの満足があるものだが
今年のそれはDaryle Singletaryであった。

今は亡き知人が言った”魅惑のバリトンカントリーボイス”は健在であった。
高音から低音まで自在に操り
繰り出されるバラードは勿論のこと
ホンキートンクサウンドは本当に素晴らしかった。

特にJohnny Paycheckの「Old Violin」
熊本行はそれだけでも充分であった。

Johnny Paycheckソングがもう一つ
「You can take this job and shove it 」

Johnny PaycheckはDaryle Singletaryのヒーローの一人なのだろう。
アルバム「That's Why I Sing This Way」には
JohnnyをフィーチャーしてOld Violinが収録されている。



Johnny Paycheckで。

Johnny の人生を彷彿とさせる佳曲、と私は思っている。




posted by Dolly at 00:00| Comment(2) | アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月15日

Train Song

今回はカントリー抜きの鉄道の旅であったがカントリーと全く無関係とも言えない。

カントリーには実に多くのTrain Songがある。
Johnny Cashの曲には汽車が良く登場する。

1969年のJohnny Cashのテレビ番組を収録したDVDの
冒頭の文言にはこう書いてある。

「毎週キャッシュは僕らを彼の汽車に乗せ
州境、肌の色、支持政党、南部と北部の境界を越えた。

その汽車には黒人と白人、カントリーとロックンロール
ベテランと新人が同乗していた。

乗車券はいらなかった。
その汽車は各駅停車で全米を巡った。
メッセージを携えて・・・」

そんなTrain Songのお気に入りを少々紹介。

Orange Blossom Special -Rhonda Vincent & the Rage-

ご存じ、フィドルチューンの名曲

Lonesome Whistle -Ricky Nelson-

Hank Williams Srの傑作を今日はハンサムボーイのRicky Nelsonで・・・

Night train to Memphis   -Red Foley and Roberta Lee-

BransonのシアターでPam Tillisを聞いて好きに・・・。

California Zephyr -Hank Williams-

蒸気機関車が今はデューゼルでロッキー越え。
列車名は今も変わらず。

Mystery Train -Elvis Presley-

Elvis Presleyのカントリーボーイ時代の1曲

Long Black Train -Josh Turner-

文字通り人生を長く黒い列車に例えて・・・

今でこそ車社会のアメリカだが
鉄道とともに歴史の作られた時代もあったからだろうか、
その文化は大事にされていると感じた旅であった。









posted by Dolly at 00:00| Comment(0) | My Favorite Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

58654

下の画像は日本の8600形蒸気機関車「あそBOY」のナンバープレートである。
米コロラド州デュランゴ駅に併設の鉄道ミュージアムに展示されていた。

あそBOYについてはこちら

58654
撮影=2013年8月

この日本のJR九州所有のSLのナンバープレートがなぜここに?
一緒に展示されていた説明板にその経緯が記されてあった。

「1990年、デュランゴ&シルバートン狭軌鉄道の副社長と秘書が
あそボーイに乗った時、ナンバープレートを贈られ
お返しにプレート473を贈った」(要約)

1989年に「あそBOY」と「473」との間に
姉妹列車提携がなされたのは知っていたが
その証しを今回の旅で確認できたのは思いがけない感動であった。

JP九州に「473」のプレートは今どうなっているか問い合わせてみた。
答えは
「弊社熊本支社にて保管しておりますが、一般の方への
公開は行っていない状況です。
設置等の経緯については大変恐れ入りますが、確認が
できていない状況です。」(九州旅客鉄道株式会社)であった。


posted by Dolly at 00:00| Comment(2) | カントリー雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする