2014年05月23日

2014年カントリーゴールド出演者

出演予定者は以下の通り

◎Chuck Mead & His Grassy Knoll Boys
1996年来熊のBR549 のリードシンガーだったChuck Mead が
現在の彼のバンド、The Grassy Knoll Boys と共に再来熊。



◎Branch & Dean
Steve BranchとMarlon Dean Scallanによるカントリーデュオ。
2011年結成。


◎Stephanie Urbina Jones

テキサス出身。
カントリーロックからラテン、ブルース、ポップと独自のスタイルを持つ。






posted by Dolly at 00:00| Comment(0) | カントリー雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月22日

Hunter Hayes

弱冠22歳のシンガー、ソングライター、プロデューサー
そして30種類の楽器を演奏するというマルチプレイヤー。

そんな米カントリー界最新のスーパースター、ハンター・ヘイズが
7月来日する。
ついこの5月に2度目の来日をはたしたばかりでもある。

3度目の来日は以下の通り。
************************************************
<単独ジャパン・ツアー>

◇2014年7月22日(火) 大阪BIG CAT
Open 18:00 Start 19:00 前売¥6,000円(DRINK代別)

◇2014年7月23日(水) 東京ZEPP TOKYO
Open 18:00 Start 19:00 1F: スタンディング2F指定席
前売¥6,000(DRINK代別)

<FUJI ROCK FESTIVAL '14 >

◇2014年7月25日(金)  新潟県湯沢町苗場スキー場

***********************************************

最新アルバムより「Invisible」
若者の心を掴みそうな詞がグッとくる佳曲

(「右下のYouTubeで見る」をクリックするとYouTubeへ飛ぶことができます)

最新アルバム「ストーリーライン」
Carender





posted by Dolly at 00:00| Comment(0) | アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月21日

Sylvie in Nashville

'64大ヒットの「「アイドルを探せ」でおなじみのシルヴィ・ヴァルタン
フランスのロック歌手と言うイメージが強い。

このシルヴィ・ヴァルタンが2013年10月「Sylvie in Nashville」を発表した。
同年5月ナッシュビルにて録音。日本発売は2014年04月16日

シルヴィ・ヴァルタンの音楽原点は意外にもカントリーの聖都ナッシュビルだと言う。
「アイドルを探せ」は1963年にやはりナッシュビルで初レコーディンがされた
「Sylvie à Nashville」というアルバムに収められている。

実に50年振りの原点の地ナッシュビルに戻っての
Country Rockをテーマの新譜「Sylvie in Nashville」の録音である。

それにしてもアイドルは歳を取らないのだろうか・・・
Sylvie Vartan

「アイドルを探せ」






posted by Dolly at 00:00| Comment(0) | My Favorite Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月03日

iTunes Match

2014/5/2iTunes Matchが日本で解禁された。
iTunes Match
CDからリッピングしたもの、Storeから買ったものを問わず
iTunesのライブラリの楽曲ファイルすべてがiCloudにマッチングされ
マッチしないものはアップロードされる。

これによりすべての楽曲がiCloudにあることで

◎同一のアカウント使用のすべてのデバイス(10台まで可)で
この楽曲にアクセス、再生、ダウンロードできる。

◎デバイスではストリーミング再生なので容量を圧迫しない。

ただし注意点!
ストリーミング再生は7GBなどキャリア通信の制限に引っかかる可能性あり。
再生ボタンとダウンロードボタンで使い分ける。

◎昔リッピングした低音質の楽曲もすべて256kbps AACのDRMフリー版に変換される。
これはかなり嬉しい。

利用料は年間3,980円、iTunesから登録で利用できるようになる。

米国ではすでに2011年11月にスタートのサービスだが
相変わらず日本では著作権法がらみで絶望視されていたようで
突然の解禁に音楽ファンは歓喜の様子。

私はというとUSストア利用が大部分なので今更の感があるし
年金暮らしの身としてはまたまたの出費は・・・・・である。




posted by Dolly at 00:00| Comment(0) | アップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする