2015年06月21日

COUNTRY★RIDE 2015

coutryride.jpg
写真提供:友人K氏
COUNTRY★RIDE 2015 信州飯島町与田切公園野外ステージ
時間前のステージ、若いグループの演奏と歌が聞こえる。
こんな田舎で・・と驚いたのはその曲がTaylor Swiftだったからだ。

ステージのグループは地元の高校生バンドと言う。
ボーカルの女の子は15歳というから中学3年くらいだろうか。
ルックスもTaylor Swiftにそっくりだったのにも驚いた。

もっとも、ボーダーレスの今の世の中、いくら田舎だと言っても
世界的スターのTaylor Swiftのコピーバンドがいても不思議はない。

むしろそうだからこそ、カントリーファン以外の地元のお客さんが
あまりにも少ないことのほうが驚きだったといってもいいかもしれない。

なにしろ会場はアーティストの関係者とFBの「お友達」などのグループで
一杯だったのだから。

ポップに転向したTaylor Swiftの"The 1989 World Tour Live in Japan"
東京ドームでの5万2000人を動員したというライブの評判は上々だったようだ。

原点がカントリーとは言えポップスターに華麗に進化(某音楽評論家)したという
Taylor Swiftを演奏する若い彼らの目にはこの日の
COUNTRY★RIDE 2015はどう映ったのであろうか。

聞いてみたい気がする。

Taylor Swift
Taylor Swift.JPG










posted by Dolly at 00:00| Comment(0) | カントリー雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

Apple Music

米アップルは新たな音楽サービス「Apple Music」を発表した(2015/6/8)
applemusic.jpg
定額制音楽ストリーミングサービスで、月額9.99ドル。
6月30日に世界100カ国以上で開始するという。

さて、そのサービスの中身だが・・・・

1)Apple Music
 ユーザがこれまでにiTunes Storeで購入した楽曲、
 音楽CDから取り込んだ楽曲、Appleが提供する3000万曲以上の楽曲の
 ストリーミング配信

2)Apple Music Radio
楽曲をラジオ放送のように流す

3)Apple Music Connect
アーティストがファンに向けて情報発信する。

このうち2)は無料で利用できるかも知れないという事だが
日本では例によって何らかの制約がかかりそう。

年間120ドルが安いか高いか・・・・

私には良くわからないが音楽の聴き方を世界規模で変えてきたAppleが
定額ストリーミングサービスにも参入したことで
またまた音楽の楽しみ方が大きく変わるだろうと思う。

例えばCDはもう買う事はおそらくなくなるだろうし
なにしろ今度は「Android」端末もこのサービスを利用できるようにするらしいから・・。






posted by Dolly at 00:00| Comment(0) | アップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月03日

Real Life

-iTunes Weekly Top50 Countryから-


2015/5/26にシングルリリースされて早くもiTunes Weekly Top50に登場。
Jake Owenの名はどこかで聞いたことがあるような無いような・・・

次から次と人気若手が出てきている米カントリー界。
こちらの認識が追い付かない。追いつけない。








posted by Dolly at 00:00| Comment(0) | My Favorite Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする