2016年02月21日

第58回グラミー賞カントリー部門

2013年8月のサイトウ・キネン・フェスティバル(SKF)松本で
小澤征爾さんが指揮したラベルのオペラ「こどもと魔法」が
第58回グラミー賞最優秀オペラレコーディング部門を受賞したという。

私は何の関係もないわけだがただ松本の近くに
住んでいるというだけでいくらかは嬉しい。

さて本題のCountry部門だが
Chris Stapletonが「Traveller」でBest Country Solo Performanceと
Best Country Albumの2部門を受賞。



また
Little Big Townが「Girl Crush」でBest Country Duo/Group Performanceと
Best Country Songとこれまた2部門を受賞。

Little Big Townの「Girl Crush」は私もお気に入りの一曲なので納得だが
Chris Stapletonってのは全く知らないアーティスト。

Chris Stapletonばかりではない。
外にノミネートされたアーティストでBrothers Osborneや
Joey + Roryって一体何者?くらいに全く知らない。

歳を取るのはとても早く
時代にはますます取り残されていくばかり・・・

カントリーから大きく羽ばたき巣立って行ったTaylor Swiftは
年間最優秀アルバム賞に輝いた。

なお、Chris Stapletonもこの賞にノミネートされていたから
アメリカにおけるカントリーミュージックの人気は相当なものだろうと思う。

※サイトウキネンフェスティバルは名前を
「2016 セイジ・オザワ 松本フェスティバル(2016OMF)」と変えて
2016/8/9〜9/9 松本市で開催され、グラミー賞受賞のオペラの上演も
プログラムに入っている。





posted by Dolly at 00:00| Comment(0) | カントリー雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする