2020年06月01日

ナッシュビル市役所

白人警官による黒人に対する差別的扱いに対する抗議活動の
過激化した暴徒によってナッシュビル市役所(合同庁舎内)が
放火されたという。

カンバーランド川近く、ナッシュビルのライマン公会堂、
カントリーミュージック殿堂博物館から直線距離にして500mくらいか。

トランプ大統領になってから白人の元々潜在的に持っている
人種差別的思想が公然と顕在化されてきていると感じている。

事もあろうに抗議デモ参加者への発砲を示唆したトランプに
テイラー・スウィフトがTwitterで次のように述べている。

「就任してからずっと白人優位主義と人種差別の火をたきつけてきた。
厚かましくも道徳的優越感を装った後に暴力で脅すのか。
私たちは11月に投票によってあなたを退陣させる」
AFP BB Newsより

コロナ禍の中で世界中の国のリーダーの人間的内面が
端なくも炙り出されているとも感じている。







posted by Dolly at 00:00| Comment(0) | カントリー雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする