2012年07月04日

Blackberry Smoke -Country Jam-にて

今回期待のグループ「Blackberry Smoke」というバンド。
同じアトランタのサザンロックのZac Brown Bandのゲストです。

Zac Brown Bandはお馴染みのカントリー系で
今やトップの人気を誇っていますが
Blackberry Smokeはどちらかといえばロック系で
今回はバリバリのロック演奏でした。

カントリーファンとしては1時間のロック演奏は
少々疲れましたが
少し古風なスタイルのサザンロックバンドは
新鮮で魅力的な期待通りのバンドでした。

そのBlackberry Smokeの2008年のCDアルバム
「New Honky Tonk Bootlegs」
私たちが聞いても心地よりカントリーです。


その中から「Livin' Hell」


今回のライブは下のアルバム「Little Piece of Dixie」から





posted by Dolly at 00:00| Comment(2) | アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カントリーには縁がありませんが、
「New Honky Tonk Bootlegs」を聞いてみました、聞いてるとなんか心地良く、思わず手足をうごかし、リズムをとっていました、いいもんですね。
Posted by miunana1945 at 2012年07月07日 15:51
とても分かり易いメロディだと思います。
アメリカの演歌ですから・・・
Posted by Dolly at 2012年07月08日 20:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。