2015年02月22日

メンフィス

錦織圭選手が3連覇をはたしたメンフィスオープンの開催地のテネシー州メンフィスには
カール・パーキンス、ロイ・オービソン、ジェリー・リー・ルイス、ジョニー・キャッシュ
そしてエルビス・プレスリーが最初に契約しデビューしたレーベル「サンレコード」がある。
過去にはチャーリー・リッチ、コンウェイ・トゥイッティなども所属して活躍していた。

Sun Studio.JPG
撮影=2004/6
上の写真は録音スタジオの「サン・スタジオ」
今はアメリカ合衆国国定歴史建造物に認定されて、
一時中断していたレコーディングも再開されているという。
驚くほど小さく普通の建物だが大きなギターが目を惹く。

錦織選手の優勝トロフィーとして本物のギターが贈られたという。
こちら
ギブソン製のエレキギター。

メンフィスはエルビスの終焉の地でもあり
自宅のグレイスランド内の墓地に両親とともに永遠の眠りについている。

Elvis.JPG






posted by Dolly at 00:00| Comment(0) | カントリー雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。