2018年09月01日

Moe Bandy

ハラスメント
この厄介なもの、されど人権に関する最も基本的なもの。

パワハラ、セクハラ、マタハラ、エイハラ・・・・etc etc

2000年6月 ミズーリ州ブランソン アメリカーナ劇場にて

*****************************************

Moe Bandyが大声を張り上げた。「Dwight Yoakamどうぞ!」
Moeは急いで引っ込み、自ら、破れジーンズをはいて
ハットを目深にかぶって登場。

歌う寸前でまた大声で「Dolly Partonどうぞ!」

Dwightは急いで引っ込み再びMoe本人が
胸を思い切り詰め物で膨らませ金髪をなびかせ登場。

またまた歌う寸前で大声「Mel Tillis どうぞ!」
そしてDollyは引っ込み、MoeみずからMel Tillisとして登場。

ここで歌う代わりにMel Tillisに扮したMoe Bandyは
吃音でしゃべり始めた。酷い吃音だ。
Melの声音でMelの物まねと言う。

観客には大うけに受けた。

**************************************

18年前の事である。
これらはハラスメントの何にあたるだろうか・・・・
DwightやDollyはともかくMelの場合は・・・

こちらはMel Tillis

YouTubeで見る


こちらはMoe Bandy

YouTubeで見る






posted by Dolly at 00:00| Comment(0) | アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。