2018年08月23日

Desperado(ならず者)

米のロックバンド、イーグルスのベストアルバムの売り上げが
史上最高の3,800万枚を突破したのを祝して・・・

と言ったところで、私はDesperadoのほかには
Take It Easy、Hotel Californiaなどわずか6曲しか持っていないので
とても売上には何ら貢献してはいない。。。スミマセン。

2011/10/5の記事を再掲します。
こちら→Desperado


YoTubeで見る







posted by Dolly at 00:00| Comment(0) | My Favorite Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

The Sound of Silence

-Touch of Class -

サイモン&ガーファンクルのこの有名な曲の日本語訳は
優しいフォーク調に似合わずとても難解である。

下は「Touch of Class」という二人組によるものであるが
詞の内容に相応しいような曲調で心惹かれるものがある。


YouTubeで見る

全く聞いたこともなければ見たこともないグループだが・・・
南アフリカ共和国のグループのようである。


posted by Dolly at 00:00| Comment(0) | My Favorite Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

Sunny Day


I wanna know, have you ever seen the rain
I wanna know, have you ever seen the rain
Coming down on a sunny day

Elvis Presleyが歌っているこの曲「Sunny Day」のオリジナルは
1970年にリリースされたCCRの「Have You Ever Seen The Rain」
詞・曲・歌はJohn Fogerty

上記はこの曲の印象的で有名なフレーズである。
この「Sunny Day」あまり情報がない。
唯一YouTubeで見つけたのみ。



ちなみに"Rain"とはナパーム弾の事とか・・・
リリースされた時代はまさにベトナム戦争の真っただ中。

反戦歌として全米放送禁止になってしまったというが実は後日談がある。

26年後の1997年John Fogertyがウェブサイトで告白しているという。
この曲は当時のCCRの内部紛争によりグループが崩壊していくさまを歌ったものだと。

少ししらけてしまうがどちらにしても名曲には違いない。









posted by Dolly at 00:00| Comment(0) | My Favorite Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

I Can't Stop Loving You

庶民や下級武士の哀歓を描いた時代小説家・藤沢周平が
今で言うイクメン時代に(1963-1969年)
幼い娘を育てながら口ずさんでいた曲が「I Can't Stop Loving You」と言う。

日本で大ヒットしたのはRay Charlesのそれ。1962年頃か。
毎日ラジオから流れていたので私もよく聞いていた。

のちのたそがれ清兵衛、海坂藩、清左衛門などを執筆した
藤沢周平がセーラー服の私と同じ曲を口ずさみながら
子育てに悪戦苦闘していた姿を想像するとついつい笑いが込み上げてくる。

子守歌にぴったりなDon Williamsの歌声
「I Can't Stop Loving You」

YouTubeで見る





posted by Dolly at 00:00| Comment(0) | My Favorite Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

Ricus Nel Don Williamsを歌う

南アフリカのシンガーソングライター、
Ricus Nelが歌うDon WilliamsとCountry レジェンド達

「Sing Don Williams en ander Country legenes (2014)」

リストはこちら

その中から3曲をどうぞ。

I recall a gypsy woman

You Tubeで見る

Amanda

You Tubeで見る

Some Broken Hearts Never Mend

You Tubeで見る

3曲ともDon Williamsが歌ってヒットしたもの。
Ricus Nelの野太い歌声が柔らかく優しいDon Williams Country Worldを
彷彿とさせてくれるから不思議だ。









posted by Dolly at 00:00| Comment(0) | My Favorite Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

You're my best friend


YouTubeで見る

1975年リリースされたDon Williamsの代表曲「You're my best friend」
甘美なバラードで伴侶への愛を歌い上げる。

best friendと言っているがどうみても内容は
人生を共に戦う伴侶と言う戦友。

エリック・クラプトンやロッド・スチュアートなどが
Don Williamsのファンクラブのメンバーを名乗って
憚らなかったというほどイギリスでの人気は圧倒的だったという。

好きな曲である。

2017年9月8日 78才で逝去。
またレジェンドが一人カントリーヘブンへ旅立ってしまった。

Rest In Peace





posted by Dolly at 00:00| Comment(0) | My Favorite Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

If I Can Dream 「明日への願い」

1968年、エルビス・プレスリーが遠ざかっていた歌手活動に
復帰した記念の「NBC-TVスペシャル」(ComeBackスペシャル)の
最後を飾る曲として歌った曲「If I Can Dream(明日への願い)」

これはこの年暗殺された公民権運動指導者キング牧師の
1963年の歴史的演説の中の有名なフレーズ
「I Have a Dream(私には夢がある)」に応えた曲として作られたもの。

ベトナム戦争やその反対運動、また人種差別撤廃運動などで
揺れ動いていた当時のアメリカで
キング牧師の暗殺にショックをうけたエルビスは
世界平和を願い、夢、希望を持ち続けて生きて行こうと
力強く歌いかけている。

おりしも、突然変異のように誕生した大統領によって国が分断され
公民権運動前の世相が復活しかねない危機に見舞われているアメリカ。

日本もしかり、戦前の教育勅語を公然と賛美してはばからない閣僚がいた。

この混迷の時代いったいどんな夢が持てるというのだろうか。。。。
エルビスが生きていたら何と言うだろうか・・・聞いてみたい気がする。


YouTubeで見る




posted by Dolly at 00:00| Comment(0) | My Favorite Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

Runaway

1961年ヒットというから相当古い曲。Runaway。邦題「悲しき街角」
Del Shannonによって歌われ世界中大ヒットしたので
中学生そこそこだった私の耳にもいまだに残っている。

きょうはカントリーシンガーのGary Allanの歌声でどうぞ


オリジナル Del Shannon


Elvis Presley


Queen + Paul Rodgers


Gary Allanの曲が収められているアルバムはAmazonから








posted by Dolly at 00:00| My Favorite Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

Oklahoma Hills

iTunesでシャッフル再生していると思いがけない曲に出会うことがある。
自分のCDからのインポートなのに初めて耳にするわけである。

Oklahoma Hills  −Jimmy LaFave & Night Tribeー



ボブ・ディランが多大な影響を受けたとされるフォーク歌手であり
作詞作曲家であるウディ・ガスリーの曲。1945年。

政治的な活動のアーティストとして知られているがここに面白い話がある。

******************
ドナルド・トランプの父親がかつてこのウディ・ガスリーに
家を貸していたことがあるというのだ。
そして息子のドナルド同様差別主義者であったと。

父フレッド・トランプは黒人に家を貸さないよう指示を出し、
空きがないと言ったり、家賃をあげるなどして
彼らが物件を探し求めるのを妨げていたという。NME Japanのニュースより。

******************

ウディはこの曲に先駆けて1940年有名な「This land is your land」を書いている。
大恐慌の時代に送った放浪生活の中で貧困や差別などに翻弄される
労働者らの感情を歌にして演奏した中から生まれた曲である。
アメリカの第二の国歌ともいわれている。

ドナルド・トランプも労働者の嘆きや悲哀を救わんがために
大統領になったのだろうに一体この違いはなんであろうか・・・・

同じひとつの国を謳いながら右と左ほどの違いは
「リッチとプア」の違いからくるのだろうか・・・・



「Oklahoma Hills」私のお気に入りはJimmy LaFaveのそれだが今日は
Hank Thompsonで。




posted by Dolly at 00:00| Comment(0) | My Favorite Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

Happy Xmas (War Is Over)

世界のすべての人にこの曲を贈ります。

Happy Xmas (War Is Over) -John Lennon-

YouTubeで見る

"独ベルリンでテロか?Xマス市場にトラック突っ込む"を受けて・・・
そして今世界中で起きている争いのニュースを受けて・・・

War Is Over








posted by Dolly at 00:00| Comment(0) | My Favorite Song | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする